愛知県名古屋市守山区|えびす治療院のオスグッド治療。マッサージ・訪問医療・鍼灸・整体・神領駅・印場駅

オスグッド

■オスグッドだからといって 練習を休む必要は一切ありません。
2、3回の治療で動けるようになります
■とにかく他院よりも完治が早い

 

※当院は県外、遠方のお子様もたくさん来院されております。
オスグッド以外の症状で治療をお考えの方もお気軽にご連絡ください。

 

  えびす治療院 他院
物理療法(電気・超音波) しない する
ストレッチ しない する
サーピング・サポーター しない する
骨格矯正・マッサージ など しない する
スポーツ 大丈夫(次の日からOK) 禁止
回数 1~3回程度 あいまい(どれくらいで治るかわからない。長期の通院になることも)
セルフケア 超簡単(2つのみ) 難しい・やることが多い

 







 


 

施 術 例 動 画

 

<NEW!>

屈伸すると痛くて、もちろん正座もできず、ジャンプでの痛みと走った後の痛みも1年ほど続いていました。

当院に来院する前は病院での電気治療や湿布、サポーターをしていましたが痛みに変化がありませんでした! そこで、当院で2つの種類のオスグッド専用治療を行いました!
これで今まで続いていたオスグッドによる膝の痛みが10(来院時)→2(施術後)へ軽減。 正座も出来るし、ジャンプでの痛みもなくなりました!
1週間後の来院で、痛みは10→1へとさらに軽減しています。 ↓↓施術動画↓↓

<NEW!>

テニスをしている小学生です。膝の下の出っ張りの痛みで、正座をする時や、ジャンプの着地の時の痛みで、プレーに影響が出ていました。

今までは接骨院で電気治療と湿布による処置を受けていたとのことですが、痛みが変わらずに当院に来院されました。そこで、 当院専用のオスグッド治療を施しましたところ、当日の痛みが、10(来院時)→0(施術後)へ! 1週間後には痛みは10→2と少し戻っていましたが、「宿題」の確認をして痛みは再び0になりました。 ↓↓施術動画↓↓

 

 

オスグッドでご来院の 患者様の声

 

名古屋市オスグッド

 

名古屋市オスグッド

 

名古屋市オスグッド

 

名古屋市オスグッド

 

名古屋市オスグッド

 

 

名古屋市オスグッド

名古屋市オスグッド


名古屋市オスグッド

 

名古屋市オスグッド

 

【シンスプリントの患者様】

名古屋市オスグッド

 

 

名古屋市オスグッド

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

オスグッド以外のスポーツ外傷でお困りの方も大丈夫です!

 

名古屋市オスグッド

 

 

名古屋市オスグッド

 

 

 

 

 

 

 

 


料 金

● オスグッド特殊治療:

1回目 片足7560円
(両足9720円)
2回目 片足7560円
(両足9720円)
3回目 片足7560円
(両足9720円)
4回目

無 料

※但し最終施術日より1ヶ月以上空いた場合は1回目からの料金となります。

オスグッドとは

使い過ぎによる成長期のスポーツ障害の代表疾患。

10~16才の男の子に多く、最近では女の子にも多く見られるようになりました。

特にスポーツ愛好家の子供に多く、膝のお皿の下が痛く腫れて膝を曲げるのも困難になります。

また、小学生の女の子がオスグッドになった場合、男の子よりも回復に時間がかかる傾向があります。

 

 

オスグッドの症状

■膝の下がぽっこり腫れ上がってきた
■自転車をこぐと痛い
■そこを押すとすごく痛い
■しゃがめない、しゃがむと痛い
■正座ができない

 

 

こんな悩みをお持ちではありませんか?

■今現在、整形外科・整体院に通院しているが痛みが取れない
■サポーターやバンドを巻きながらプレーをしている。
■痛みで思うようなプレーができないのでイライラする。
■休んでしまうとレギュラーポジションが取られてしまうという思いから、痛みを我慢しながらプレーしている。
■整形外科で成長痛だから休みなさいと言われた。

 

大丈夫です!当院で一緒に治しましょう!

 


こんな治療はオスグッドの治りを妨げています!!

・サポーター、オスグッドバンド
・病院や接骨院で行う電気治療
・湿布、痛み止め
・アイシング
・ストレッチ

手術(オスグッドに手術は必要ありませんので、絶対にやめてください!)

 

 

当院の強み

■オスグッドだからといって休む必要は一切ありません。
2~3回程度の治療で動けるようになります
■とにかく他院よりも完治が早い

※当院は県外、遠方のお子様もたくさん来院されております。オスグッド以外の症状で治療をお考えの方もお気軽にご連絡ください。

施術例動画

全く屈伸の出来ないほどの膝下の出っ張りの痛みで困っているテニス少年です。もちろん来院時は正座は出来ませんでした。

今までは病院や接骨院での電気や湿布、サポーター治療を受けていました。
他の治療院などいろいろ回って治療を受けても変化がなく、藁をも掴む思いで当院に来院されました。

当院でのオスグッド専門治療でやる事は2つ。
すると、当日痛みが10→0になりました!
屈伸もOK!できるようになりました!
さらに、施術前は当然正座もできなかったのに、施術後にはご本人が思わず、「あっ、これ正座出来るんじゃない?!」と。嬉しいお言葉頂きました^^  もちろん、その言葉通り、正座もできました!! 

1週間後に痛みが少し戻って10→2になっていましたが、「宿題」の確認をして痛みは再び0になりました!     ↓↓施術動画↓↓

 

屈伸と正座の出来なっかった少年です。

病院での電気とサポーター治療を経験して当院へ
施術後は正座も屈伸もバッチリです^ ^  ↓↓施術動画↓↓

 

屈伸と正座で痛みが出て困っていたサッカー少年です。

今迄は治療院で施術をされていましたが、膝は曲がるようになったものの痛みが取れずに当院に来院! 施術後は痛みが10→0になりました!   ↓↓施術動画↓↓

 

■前回↑の治療から1週間後の様子です。

痛みは戻る事なく正座も屈伸もバッチリです。スポーツに励んでいます♫    ↓↓施術動画↓↓

 

【 重 要 】

治療後に痛みがぶりかえすことはほとんどありません。
痛みが出た場合でもすぐに痛みが取れるよう、
だれでもカンタンにできる自宅ケアの方法をお教えします。

 

スマホで入力される方は見やすいスマホ版をご利用ください。

 

 

【方法1】QRコードでLINEの友だちを追加

LINEアプリを起動して、[その他]タブの[友だち追加]で
以下のQRコードをスキャンします。

 

【方法2】下のボタンをタップする方法も簡単です。

友だち追加

 

 


 

●名古屋市守山区下志段味島の口1909
えびす治療院 外観
【駐車場のご案内】
当院ではお車でお越しのお客様のための専用駐車場を用意しております。ご来院の場合は駐車場をご利用ください。 

■バスでお越しの際は

・JR 中央線・名鉄【大曽根駅】発→ユトリートライン 「中志段味行き(サイエンスパーク経由)」 バス使用

・【藤が丘】発→「東谷山行き」バス使用

 下車バス停 ・「島の口」当院まで徒歩3分 ・「穴が洞」当院まで徒歩5分

 

■電車でお越しの際は JR 中央線 「神領」駅下車 当院まで徒歩25分 当院までタクシー約5分

 

■お車でおいでの方は、以下のマップと道順のご案内を参考になさってください。

 

守山食堂を左手に、セブンイレブンのある「濁り池」交差点を 右(セブンイレブン側)に曲がります。

直進して頂きますと、右側に「下志段味小学校」がある交差点がありますので、そのまま直進してください。

もう少し直進して頂きますと右側に公園がありますので、公園正面に当院があります。

 

 

印場方面から志段味スポーツランド方面へ県道214号線をずっと直進して頂きますと右手にハンコ屋さんが見えます。

そのすぐ左側に「GREEN HOUSE」と書かれた看板が見えますので、その交差点「サイエンスパーク」を左にお願いします。

 

信号を一つ越して頂きますと、左側に公園がありますので、公園正面に当院があります。

 

 

私、滝澤大地が何故、一般的な「将来なりたいランキング」で、いつもランキング外になる鍼灸マッサージ師になったのか!

まず、1番の理由が「先生」と人に呼ばれたかったからです!
医者、弁護士、政治家、教師などなど先生と言われる職業は沢山ありますが、僕には正直それらになる為の学が足りませんでした。

そんな「先生と呼ばれたい」と言う思いを小学生時代から持ったまま、高校へ進学しました。


高校では僕は野球部に入部したのですが、途中で肘を壊してしまい、球が投げれずにいました。
その時、治療に通っていたのが病院と接骨院だったのです!

病院の先生からは
「何で痛くなるんだろうね? 原因も特に分からないし取り敢えず安静にしていて!」
と優しい言葉を頂くだけ!
接骨院に通っても、特別症状は変わらずに
「安静にして、テーピングを貼っておこう」
と言う対処でした!
お陰様で痛い思いは消える事なく、我慢しながら部活に行っていました。

休めばレギュラーから外される!!!
そんな恐怖から練習を休む事は出来ませんでした。

結局痛みは引く事なく我慢を続けながら部活は引退。
残りの学校生活も、特に目的もなく、将来の為に取り敢えず大学に行こうか・・なんとなくそう思いながら過ごしていました。

そんなある日、母親が腰を痛めとても辛そうにしていました。
その時に、何とかしてあげたいと思った時に頭に浮かんだのが部活で身につけたアイシングとストレッチ。
「これぐらいしか出来ないけれど、やらないよりやってみよう!」
そう思い、取りあえず母にやってみました。

すると、それから数時間後、母から
「凄く楽になったよ。 ありがとう。これで仕事に行けるわ」
と言われたのです。

当時の茶坊主の僕ですら母を楽にする事が出来て、しかも最高の「笑顔」と「ありがとう」がもらえた。
正直凄く嬉しかったです。

 

 

 

この時に思いました。
肘を痛めて、痛いながらも練習に参加していた自分。
休めばいいのだろうが、そんな勇気がなかった。
でも、こう思っているのは僕だけではないはず。
実際同じ野球部の中にも痛みを我慢してプレーしている人もいたし、友達にもいました。
そんな時に、「安静にして休んでね」と言われるのではなく、しっかり痛みを取りながらプレーを続けてもらう事が出来たら、きっとすごく喜んでもらえるはず!

しかも…
接骨院の先生

接骨院の「先生」
……
たしか以前通っていた接骨院の方も「先生」って呼ばれていたし!!
これが治療家に進むキッカケでした。

人の役にたてる「満足感」と「先生」と言われる職業!
この時に治療家になる事を心に決めました!

今回はスポーツでしたが、これは全ての人に言える気がします。

腰が痛いけど、仕事は休めないお父さん!
肩が痛いのに家事をしないといけないお母さん!
頭痛と戦いながら勉強をする子供たち!
膝が痛いのに我慢して孫の世話をするおじいちゃん、おばあちゃん!

状況は違いますが、こんな思いをしている人は沢山いると思います。
そんな方に安心して身体を預ける事が出来る場所があるなら、どんなに心強いか!
したいことを我慢したり、すべきことを休んだりしなくても、その人が楽が出来る、そんな治療がしたい。
さらに、その痛みの原因から治して、痛みの出ない身体になってほしい。
その時の笑顔が最高なんです。
それが見たくて私は治療家と言う職業を楽しみながらさせて頂いています。

 

平成29年1月 滝澤大地